| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まるっこい毛むくじゃらにめっぽう弱いのです・・・


(撮影:2015.8.1)


acolog

・・・♡


acolog

いやー・・・なんでしょ。

リビングのその辺に、うさぎが横になって寛いでるだけなんですけど、
それがまた何ともたまらないこの感覚。


acolog

顔が見える正面からの姿もかわいいんだけど
まるっとした小尻全開の無防備な後ろ姿がこれまたよろしくて



acolog

可愛さのあまり、ちょっかいぐらい出しますが・・・



acolog

そんなこと、うさぎはお構いなし。


acolog

(↑アンヨ、まっすぐ伸ばされた。)


acolog

はぁ。。。まるいなぁー。。。



acolog

あぁ、まずい。
写真見てるだけでちょっかい出したくなって来た。


(妄想)
足の先っちょをにぎにぎして
しっぽの先をちょいちょいして♡



acolog

ちなみに写真に写ってるももから下の部分は
ほぼ足の裏なりよー。




| memories photo | 23:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1スーハーをもう1度。


フィルム写真を整理していて見つけた写真


acolog


あぁ…この耳の後ろのとこ。


らんまる〜♪って言いながら後ろからハグして

ここによく鼻先をうずめて

らんまるの温度とにおいをスーハーしてたっけ。


acolog


柔らかくてほわほわしてて…

あったか〜い香りがして

1スーハーで満タンになるんだけど、

病みつきになって、何度もおかわりしちゃうんだ*


| memories photo | 22:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今って夏だよね?



acolog


お盆ですね。

我が家のお仏壇はとても小さいのですが
例年通り、ささやかな盆棚飾りを設えて過ごしています。

らんまるの好きなもの、たくさん置いてます。



ちょっとお久しぶりの更新になってしまいました。
フェードアウトするようなことだけはしないよう気をつけないと!

さてさて、お盆休み。
ご先祖様の御墓参り&ご挨拶は少し早めに終えたため
お休み中にやりたいことの1つとして
動物園に写真を撮りに行こうと思っていたのですが、
なんとなんと、夏はどこへ行った!?というくらい
今年の東京は曇りや雨の日が多く、ほとんど晴れましぇん・・・

一体どうしちゃったの!?って感じですが、
こんな日は潔くパソコンに向かうことにしよっと。

やりたいことの中にパソコンを使う作業があると
(例えば写真の整理とか整理とか整理とか、写真集作りとかブログのメンテとか)
何となく気合を入れないと取り組めない
or時間がかかるので後回しになっちゃうから、’やりなさい’ってことなのかな。


そんな訳で・・・


acolog

過去写真、何をアップしようかなって思ったのですが、
やっぱり夏は夏らしくそれっぽいものを!


acolog

ということで背景にひまわりがある写真にしたものの、
この写真を撮ったとき色々難しくて・・・

イメージが何となくしか出来上がっていなかったから
いざひまわりをセッティングしてみると、なんかちょっと違う感じ?


acolog

でも、何が違うのか、どうしたらいいのか
この時には分からなかったのですー。

一応らんまるに入ってもらって写真を撮るだけは撮ったけど
結果的にはセレクトにも上がらない写真ばかりで・・・


acolog

なんかほんと、色々難しかった(汗)
(らんまるの頭にひまわり乗せて撮るとか
チャレンジすればよかったー!今更だけどー。)


ちなみに今回もおやつをチラつかせて撮影。
食べるの大好き!ならんまるだからこそ毎回使えるこの手(笑)


acolog

ほら、見てる(笑)
毎回素直に釣られてくれてありがとね、らんまる。


acolog



acolog


なんか・・・こうやってブログを更新していると、
現実世界にらんまるがいないことの方が不思議に感じちゃう。


acolog


夢にらんまるが出てくると
目覚めた時に自分がどこの世界にいるのかやっぱりまだ混乱する。
少し考えて、あぁそうか・・・って現実を自覚して
もう少し夢の続きをと願っても、夢の続きなんてそうそう見れるもんじゃない。
現実ってそういうものだよね。


acolog



acolog


らんまるの柔らかさ、重みや大きさ、香り、全部全部覚えてる。

我が家にこんなに可愛い存在が居たんだ…と思ったら、
らんまると過ごした12年7ヶ月は
夢のように幸せな瞬間の連続だったんだなぁって改めて思うよ。


acolog


また夢で会えたらいいな。



| memories photo | 16:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カメラっておやつですか?


(撮影:2013.5.19)


acolog

カメラを持ってらんまるの側に立つ主人。
憧れの名機、ハッセルブラッドを迎えた記念に
らんまると一緒に記念写真を撮ろうと思ったんだ。


acolog

そんな主人の動きに妙に反応するらんまる


acolog

何となくソワソワしてる・・・(笑)


acolog

それなーに?


acolog

なーに?
それなーに?


acolog

見せて、見せて、ちょっと見せて。


acolog

おやつをもらえると思ったのか
ソワソワうずうずしながら、
主人の手にあるものを丹念に確認するらんまる。


acolog

クンクン・・・


acolog

・・・。


acolog

・・・なーんだ。


おやつじゃないと分かった途端のこの反応
さっきまでの好奇心もどこへやら(笑)

そんなふうに分かりやすいところがまたかわゆいのだよ♡





さあ、そろそろまた、写真を始めよう。





| memories photo | 00:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の思い出


(撮影:2012.7.8〜16)


acolog

素足でいることが気持ちのいい季節になると
思い出すことがある。


acolog

それは、この家に越して来てまもなくの頃。

フローリングのひんやり感を発見したらんまるは
よくよくラグから身の乗り出して涼んでいたなぁって。


acolog

フローリングはつるつる滑るから
ラグから出ないようにってらんまるも気を付けてはいたけど


acolog

気付いているのかいないのか、
この時ばかりはもう完全にラグから出ちゃってたもんね(笑)


acolog

・・・足の先っちょだけ、かろうじて乗ってる?(笑)


acolog

新しい冷え冷えボードを買ってからは
自然とフローリングに出て涼むことはしなくなったけど
(冷え冷えボードは一年中愛用してた!)


acolog

あの夏、フローリングにペタ〜っとしてるらんまるも
かわいかったな♡



| memories photo | 00:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変わらぬ想い


(撮影:2015.5.10)


acolog


夏も本番を迎え今月も22日が訪れました。
7月22日、らんまるの3度目の月命日です。





主人と私が仕事に行っている日中は
ひとり静かにのんびり過ごしていたであろうらんまる。

ほとんどの時間を寝て過ごしていたと思うけど
私の帰宅と同じくしてお目目ぱっちり。
夜行性なだけあって、夜の方が活発です。


acolog


主人が仕事から帰宅するまでの時間は
夕飯の準備をしながら、
らんまるとふたりで過ごすのが私の時間割でした。


イタズラするらんまるをなだめたり叱ったり
らんまる可愛いね、大好きだよって言いながらなでなでしたり・・・
自然光の入らない夜はあまり写真を撮ることはしないのだけれど
らんまるの可愛さに、思わずカメラを手にすることもあったっけ。


acolog


何をしていても私の姿を探して追いかけてきて・・・


acolog



他のことをしていると、気を引こうとイタズラしたりして
そんならんまるに振りまわされながら
家事の手を止めて「何も出来ないよぉ〜」って言いながら
らんまると一緒に過ごすのが私の日常でした。



acolog




acolog




acolog



時間に追われてはいたけど
でも私は、この時間がとても好きだった。



自分のことをこんなふうに慕って追いかけてきてくれる存在なんて
らんまるがはじめてだったから。



acolog


だから、それが出来ない今は、
仕事から帰宅した時が一日の中でもっとも寂しく感じる瞬間。

姿は変わってもらんまるはここにいる。
分かっていても、在りし日の姿を投影して心がさまよう。


acolog




acolog




acolog



近所の野良猫ちゃんを見て心から可愛いと思うし
わんこを連れてお散歩している姿を見ると微笑ましくなる。
足を止め声をかけることもある。
まわりでうさぎを家族に迎えたいと聞くと自分のことのように嬉しくなって
ついつい色々話したくなる。

相変わらず動物が好き。



それでも今は、やっぱりらんまるが恋しい。
らんまるのことが可愛くて可愛くて仕方がない。

寂しくなって涙が出ることもあるけれど
らんまるを大切に思う気持ちが、信じる気持ちが、それを癒してくれる。
大丈夫、いつかまたきっとね。

主人と一緒にらんまるの話をしていると
分かち合える人がいることを幸せに思う。


大丈夫、大丈夫。



acolog



好きの気持ちは変わらない。
ずっと、ずっと。



acolog


3度目の月命日に想いを寄せて
らんまる、愛してるぜい。



| memories photo | 23:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族時間


(撮影:2010.9.26)


acolog

今からおよそ7年前

らんまるが6歳のころ、
公園でお散歩にチャレンジした時期がありました。


acolog

お散歩の時にはリードを付けなくちゃ。
ということで、お散歩に合わせて新調したトラ柄のハーネス
(いいなぁと思うものが正直なかった。。。)


acolog

らんまるが外出することなんて、爪切り&健診で病院に行く時か、
私たちが旅行に行く時に、実家にらんまるを預ける時ぐらいだったから
それ以外の場所に連れてこられるなんて、思ってもいなかったと思う。


acolog

だから、顔を出してビックリ。


acolog

どこですか、ここは・・・。
状態だったことでしょう(笑)



acolog


何度かチャレンジしたお散歩だったけど
らんまるはお散歩が苦手・・・というより、
怖いと感じるタイプだと知ってからは、我が家ではお散歩はやめにしました。


acolog

お家の中でのお散歩で十分・・・というより、
らんまるはお家の中がいいんだってことを私たちも学んだのでした。


acolog


とはいえ、


acolog


緑の中でらんまるの写真を撮るなんて
それまでなかったことだから、私的には貴重な体験だった。


acolog

らんまる、素敵ですよ♪





シニア期に入っても、それとは感じないくらい
らんまるはあまり変わらないねって言いながら過ごしていたけれど
でもこうやって若かりし頃の写真を見ていると
変わらないように見えていても、
やっぱり若い頃のそれには、あどけなさと初々しさがあるもので・・・。


acolog

一緒に歳を重ねてきたんだね*



| memories photo | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

似た者同士


(撮影:2012.7.28)


acolog

そういえば、らんまるには
お気に入りの積み木がありました。


acolog

ケージをバリアフリーにする前の、以前のケージに付けていたんだけど
寝るときには決まってこうやって積み木に頬寄せて眠ってたっけ。


私にもお気に入り・・・っていうか
なんとなくコレじゃなくちゃっていう毛布があって、
主人には「もう処分したら?」って言われてるくらいボロボロなんだけど(笑)
枕元にクルクルと丸めて置いているだけで、肌にまとうことはないのだけれど、
でもやっぱり、それがそばにあるとないとでは、気持ち的に違うのよね。



acolog

だからこの時のらんまるの気持ちが
よーーーく分かるよ*



acolog

あぁ…積み木になりたい♡



| memories photo | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご機嫌さん♡


(撮影:2016.7.7)


acolog

この頃のらんまるの流行りは


acolog

ごまちゃんをはむ…っと咥えて


acolog

ぴょーーん!とダッシュ。


acolog

・・・戻って来た(笑)


acolog

ごまちゃんを咥えたまま、
あっちにこっちにぴょこんぴょこんとダッシュ!


acolog

鼻先から聞こえる「ぐっぐっぐっ・・・」は、ご機嫌さんの証拠♪


acolog

らんまるが楽しいと
我が家はみんなでご機嫌なんだ♡




| memories photo | 00:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋しいな。


(撮影:2015.7.25)


acolog

らんまる・・・


acolog




acolog

らん君・・・



acolog





acolog

・・・会いたい。



| memories photo | 00:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT