2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うさぎさん。


acolog

週末にガス点検があって
専門の業者さんが来て室内を点検してくれたんだけど、


acolog

わが家にやってきたそのお若いお兄さん
この姿のらんまるを見た瞬間「あ、うさぎさん…?」と、さん付け。
うさぎに「さん」を付けるあたり、かなりの動物好きとみた(笑)

その後もちょこちょことらんまるやうさぎに興味を示すあたり、
動物好きであることは明白(笑)
もしかして、このお兄さんをわが家に呼んだのは、らんまるなのかもしれないね。


acolog

ちなみにそのお兄さんのお家には、にゃんこがいるらしい。
にゃんこもかわいいよねー♪♪



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪



にゃんこと暮らすそのお兄さんからの質問。
「うさぎは一匹で飼って大丈夫なんですか?寂しくて死んじゃいませんか…」

答え、うさぎは一匹でもじぇんじぇん大丈夫です。
むしろ一人気ままを満喫する生き物ですよ♪

| らんまる(EOS 6D) | 05:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わが家の団欒


acolog

らんまるの心と体の健康維持のため購入したオッドマン


acolog

最初は活用してくれるかどうか、とりあえず物は試し的な感じだったけど、
まるで以前からそうしていたかのように
今ではすっかりらんまるのお気に入りの場所になりました。


acolog

オッドマンを購入する前、ソファに直接ジャンプしていた時だって
ソファの上でこんな風に横になることなんてほとんどなかったのに…


acolog

気に入ってくれたらいいなぁって願ってはいたけど
まさかここまで活用してくれるなんてね、嬉しいなぁ♪


acolog
(photo by 主人)

今日もここで
一緒にのんびりしよう、らんまる*




ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 00:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らんまるとの暮らし


acolog

えー・・・と、行き倒れているように見えますが


acolog

睡魔のお誘いに乗ってるだけですので、ご心配なく(笑)


acolog

少し間が空いてしまいましたが、
らんまるが流血した日から1週間以上が経過し、感染症予防でもらったお薬(5日分)も
大好きな大葉に包んでごまかすことでどうにか飲んでもらえました。
心配は相変わらずですが、おかげさまで元気にしています。


acolog

とはいえ、まもなく12歳を迎えようかというらんまる。
ゆるやかだった体の変化は11歳を迎えてから途端に早まったように思います。

年単位だった変化は数ヶ月で感じるようになり、
数ヶ月は数週間で感じるようになりました。
下半身の衰えによるフラつき、
腕が思うように上がらず顔を洗う姿勢もずいぶん低くなりました。
それから右目の白濁…

見た目はこれまでとあまり変わりないようにも見えますが、
年齢なりのサインはやはり現れていて、
'これまでと違うこと' は、これからもきっと増えていくんだろうな。


acolog

でも、そんならんまるのことが私は可愛くて仕方がなくて、
カメラを持つと同じ写真を何枚も何枚も撮ってしまう。
そこにらんまるがいることが可愛くて嬉しくて、
同じ写真であっても何度もシャッターを押してしまう。

これまで以上に日々の何気ない暮らしをここに書き留めておきたい。
これから起こることを思って、時々、不安になってしまうこともあるけれど、
そんな時には、これまで一緒に過ごしてきた日々がそれを支えてくれると信じて
1日1日を大切に、前向きにブログを更新していこう。

そうだよね、らんまる*



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる高齢期・シニアケア | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経過報告


acolog

らんまる:「いやー、あれはほんとかなり痛かったねぇ…。」
白ごま:「うわー、それは大変だったんだねぇ…。」
茶ごま:「…だったんだねぇ。」
白ごま:「でも無事に帰ってきてくれて、ほんとに良かったよ!」
茶ごま:「うんうん、良かった!」


acolog

らんまる:「うん、ありがとう。もうあんな怪我はコリゴリだよ…。」
白ごま:「らんまるくんのお手手も、僕たちみたいにまん丸ならいいのにね!」
茶ごま:「うんうん、いいのにね!」


acolog

まるで、そんなお話でもしているみたい?(笑)

自然に撮れた偶然の瞬間の写真なんだけど、
でも案外、ひょっとするとひょっとするかもしれませんね。

早期治癒するためには、なるべくらんまるの意識が傷口に
いかない(舐めたりしない)ようにすることが必要なんだけど、
こんな時、仲良しの存在がいてくれるって、ほんとに助かります。

例えそれが、ぬいぐるみでも。

らんまるにとってごまちゃんは、
安定剤のような存在なのかもしれませんね。


acolog

お陰様で元気にしています♡



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 22:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一夜明け


acolog

長い長い1日から、一夜明けました。


acolog

昨日の晩から5日間のお薬生活が始まったらんまる。

初回は大葉で薬を包んで食べてもらったけど、ちょっと疑問を抱いた感じだったから
今日は大好物の明日葉に包んで食べてもらうことに成功。
この作戦でどうにか5日間頑張って、ちゃんとお薬飲んでもらわねば。


acolog

いつも以上のいたわりは必要だけど、暮らしはいつも通りに。

朝ごはんもしっかり食べてくれました。
食欲があるって本当に有難い…!
らんまるがご飯を食べてくれる姿に、心からほっとします。
何気ない日常こそ最高の宝物。


acolog

昨日の分まで、
今日はゆったりのんびりを満喫するらんまるなのでした。




ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 00:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長い長い1日


acolog


らんまるにお薬が出ました。
1日2回、朝と夕で5日間。
薬の類は一切苦手なので、ごまかしごまかしでどうにか頑張ります。





1つ前の記事をアップした後から、じつはちょっと大変でした。

さて、そろそろ寝ようかと思った矢先のこと
オッドマンの上が何かで汚れているように見えて
疑問に思いながら近づいてよく見てみると、
それは血でした。それもまだ新しい。

・・・なに?

すぐにらんまるを抱き上げて全身を見ると、左手から出血しているのを確認
白い毛が血に染まってまだらになっていました。
どうしてそうなったのかよく分からなかったけど、
爪がどうにかなっているように見えました。

しばらく様子を見て出血が治まるのを待つことに。

初めての事態、そして出血という事実に、動揺し少々混乱していた私たち
そんな私たちの救いは、らんまるが案外元気であったこと。

痛いだろうに・・・。

少しでも気休めになればと差し出すおやつも食べてくれるし
(食欲があるって本当に有難い!)
ひとまずケージで休んでもらって、一夜明けてから掛かり付けの病院へ相談しようと思い
私たちも短い休息をとりました。



翌朝早朝、辺りが明るくなり始めた頃
主人が気になってらんまるの様子を見に行くと驚きの声が。
その声に私も飛び起きました。

ケージの床面のすのこが一面血だらけになっていて
ケージの外にまで血が飛んでいる痕跡がありました。
治ったと思っていた出血はまったく治まっていなかったようで、
抱き上げると私のTシャツはらんまるの血で滲みました。


こんなに出血するものなのか・・・


驚き、動揺する私たち。
そんな私たちの気持ちを知ってか知らずか、
ここでも救われたのはらんまるが案外元気であったことでした。

大好きな明日葉を差し出すといつも通りむしゃむしゃ食べてくれたから
少しホッとしました。


素早く身支度をして、掛かり付けの病院へ車で向かいます。
診療時間の開始前に到着して、病院の駐車場で時間まで待っていました。
らんまるは案の定ドキドキしていたけれど、でもいつものような嫌々感は全くなくて
病院へ行くことをちゃんと理解し受け入れているように見えました。
親バカながら、ほんとに賢い子です。


名前を呼ばれて診察室へ入り、先生に事情を説明。
先生に診てもらおうとキャリーケースかららんまるを抱き上げる瞬間、
らんまるの折れた爪をキャリーケースの中に見つけました。
根元から取れているように見えました。
自分でどうにかしたのか、それともちょっとした衝撃でそうなったのか
とにかくここへ来る途中の移動中にとれたのでしょう。
結果的にはこれが良かったようで、この後から出血も治りました。

傷口と血で滲んだらんまるの白い毛を濡れた脱脂綿で拭いている間
私が抱きかかえて先生が処置してくれたんだけど、
らんまるは本当に本当に大人しくしてくれて
先生も「痛いだろうに、ガマンして本当に偉い」って。


何かに引っ掛けて爪が折れてしまう兎さんはいるにはいるそうですが、
折れずに中途半端になっている状態が一番痛いようです。
(爪そのものはしばらくするとまた生えてくるそうです。)

爪が折れた今、処置そのものは
傷口からばい菌が入らないように清潔にすることだけ。

自宅でも清潔な環境を心掛けること
本人が傷口を舐めすぎないように気をつけてみること
とアドバイス頂きました。
ただらんまるの場合、やはり出血量が多かったようで
感染症を防ぐため抗生剤が出ました。
シリンジはらんまるが薬を嫌がった時に強制給餌する用にもらいました。

さきほど1回目のお薬を投与。

大好きな手のひら大葉にお薬をふりかけてごまかして
らんまるは少々疑問に思いながらも食べてくれました(笑)
食欲もあって、気持ちも元気なようで、
いつも通り私を追いかけて走りまわってます。


とにもかくにもこれを書いている今、1日が終わろうとしています。
本当に長い長い1日でした。

あんなにすのこが血で染まっていて、足の裏と手は血で汚れていたのに
らんまるの体はあまり汚れていませんでした。
きっとケージの中で体を伏せたり横になることはせず
一晩中起きた姿勢で過ごしていたんでしょう。
痛みと休息とどちらもガマンして一夜を過ごす健気な姿を思うと
こみ上げるものがあります。

偉いね、よく頑張ったね。
もうその言葉しかありません。


病院へ向かう道中、流れているのに止まっているように見えた景色が
帰りはいつも通りの色と景色に映って見えたことが本当に嬉しかった。

ホッとしたら、何だかうるうるきちゃったよ。





ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 00:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただのオッドマンにあらず


きゃー、見て見てー!!

acolog

らんまるがオッドマンにちょこんと乗ってるよ♪


acolog

ほらほら、乗ってるでしょ〜♪(ご満悦)


* * *


acolog

この写真でも少し見えてはいるけど
怪我をする可能性があるからとソファへのジャンプをNGにしてから、
ある日気付いたらんまるの右腕のおハゲ


acolog

それが原因だったのか最初はわからなかったけど、
らんまるのおハゲをどうにか改善したくて加えたアイテムがオッドマンという存在でした。

オッドマンを置いた当初は、まるでその存在を無視するかのように
ソファにダイレクトジャンプしていたんだけど


acolog

その度に「らんまる、これをこうやって使うんだよ。」って
言葉や行動で話していたら


acolog

あまり時間を掛けることなく、
ある日から自然とオッドマンに乗るようになって、


acolog



acolog

もう今ではすっかり、以前からそうしていたかのように
オッドマンを使ってソファに昇り降りするようになりました。


acolog

しかも、一度覚えちゃったら早い!


acolog

ただ昇り降りする存在だったオッドマンは
あっという間にらんまるの寛ぎの癒しスペースへと昇格したのです(笑)


acolog

いやいや、うさぎって動物ってすごいな。

らんまるとはもう12年近く一緒に暮らしているけど、
まだまだ新たな発見があって、その度になるほどの思いに包まれています。

ほんのひと月前には心配で仕方なかったあの右腕のおハゲは、
今ではもう写真に写ることはありません。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白手で、参りました。


acolog

最近またキャリーにINするようになったらんまる


acolog

そんなキャリーのそばには
最近現れた新入りのオッドマンがいて


acolog

オッドマンに乗ったり、キャリーにINしたりと、


acolog

日々自由に主導権を握っているらんまる氏。


そんなある日、
キャリーとオッドマンが手を組んだことで形勢は一変する。


acolog

なんと、キャリーとオッドマン、
見事なコンビネーションでらんまる氏の捕獲に成功したのだ。


acolog

これにはさすがのらんまる氏も
白旗ならぬ白手を差し出して、降参をアピールするのだった。




ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪



部屋の掃除してるタイミングで、たまたまこんな画が撮れただけ(笑)

| らんまる(EOS 6D) | 23:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

からだは正直


acolog

この写真にらんまるのストレスが写っています。
真っ白な毛のあたり、一部に地肌の赤みが見えるでしょうか。
あれはらんまるが自分で毛をむしった痕です。
見えているのは一部でしかなくて、実際はもう少し広い範囲で毛がありません。


acolog

今夏で12歳を迎えるらんまる

毎日おおむね元気に過ごしているとはいえ、やはり年齢なりのものは現れていて
最近はとくに下半身のフラつきが増えてきました。


acolog

ケージをバリアフリーにしたりして
年齢に応じた環境作りが最近の我が家のテーマでもあるんだけど、
下半身のフラつきを目にするようになったこともあって
とにかく怪我をするようなことがないようにと、
これまでOKだったソファジャンプを6月からNGにしていました。

らんまるは私たちの気を引くためにむやみにソファにジャンプするところがあって
(ソファにジャンプすれば自分のことを気にしてくれると覚えてしまったみたい…)
それが下半身への負担を大きくしているのかもしれないって思ったんです。

ソファにジャンプ出来なくても、あっちこっち走り回ることはできるし、
これからは縦のジャンプではない運動をすれば安全かなって思ったんです。


acolog

とはいえ、いきなり何もないのも何だから無造作を装って、
高さ7センチ・直径40センチのクッションなんかを置いてみたものの…


acolog

世間のうさぎさんよりちょっとだけ大きめのらんまるにとっては
このクッションだと身体ぜんぶは入りきらない…
(らんまるの意思で乗ったんじゃなく、私が抱っこしてここに乗ってもらった)


acolog

まぁそれでもこのクッションに慣れてもらおうと


acolog

おやつを置いてみたりして…


acolog

やったー、ぴょこんって乗ったよー!
と喜んでみたものの


acolog

まぁ、あまり興味を持つこともなかったわけです。


そんな中で見つけたらんまるのおハゲ

acolog

じつはらんまるにはこれまでもこういう(自分で毛をむしる)ことがあって、
毛の生え変わりの時期には時々こういうことがあったりもするんだけど
でも生え変わりが落ち着くと自然と治癒していました。
しかもいつも同じ場所(右腕)で。

食欲はあるし(←ここ重要)、今回もそれかなぁと思ったりもしたから
病院へ連れて行くことの方がらんまるにはストレスになると判断して
しばらく様子を見ていたんだけど、その範囲が少しずつ広がっていくように見えました。


acolog

これはもしかしてストレスかも…。
それも生え変わり時期に感じているいつものストレスではないかも…。

そう考えておハゲが出来る前と後で何が違うかを考えました。
そこで思ったのが、やはり、ソファ。

ソファへのジャンプはらんまるにとってもストレス発散になっていたであろうことは
分かってはいるけど、でも怪我をする可能性が高くなっているのも事実。
でもそうじゃないか、と思ってしまったから、ひとまず同じ環境に戻したところ…


acolog

すぐに乗ったんです、ソファに。


あぁやっぱりそうなのかもしれない…と感じて
しばらくは以前のレイアウトに戻して、
そこから主人と一緒にあーでもないこーでもないと対策を練ったんです。

ストレスなく過ごしてもらうことはもちろん大事なことなんだけど、
でもそれを優先して怪我をしてしまったら…

このままではそう遠くない日数のうちに怪我をする可能性もあったから
らんまるのために、今のソファよりもう少し座面の低いソファを買おう!と
日々条件に合うものを探していました。


そこで行きついたのが、

acolog

ソファではなくオットマン。

こちらのオットマン、ネットで偶然見つけたんだけど
もともとローソファのセット品で作られているようで、高さは低めのおよそ20センチ。
わが家にあるソファ座面まで半分の高さ(この高さが理想だった)
らんまるがのびのび横になれる幅もあります。


acolog

カラーも選べるほどはなかったんだけど、
まずは使ってくれるかどうかも分からないからお試しということで。


acolog

突然に現れた存在に、らんまるはまわりをぐるぐる回ってくんくん偵察。


acolog

「これは何だ?」と悩んでいるようでした(笑)


acolog

ここは乗っていい場所なんだよ、って教えてあげつつ


acolog

私が抱き上げてオットマンの上に乗ってもらったりもしました。


acolog

この時はらんまるが理解するまで少し時間が掛かりそうな気もしたんだけど、
写真は後々アップするとして、結果を先にお話すると、
これを置いている今、地肌が見えていたらんまるのおハゲ部分には
真っ白で綺麗な毛が生えています。


acolog

やっぱり、うさぎにとって「跳ぶ」ということは
大事なことなんだね、らんまる。
体は本当に正直。
ほんのひと月の間にそれを改めて感じた6月でした。

らんまる、楽しく長生きしようね。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪



らんまるのことが気になって、私も眠りの浅い6月を過ごしましたとさ!
(めでたし、めでたし)

| らんまる高齢期・シニアケア | 23:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

笹の葉さらさら


acolog

7月7日 七夕ですね。
短冊にお願い事を書いて、星に願いを込めて。


acolog

**らんまるの七夕写真が
上手に撮れるようになりますように**



いやー、らんまるの七夕写真、なかなか難しかったわ。
またリベンジさせて、来年ね。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


お星さまは折り紙で作ったの。
楽しかった♪

| らんまる(EOS 6D) | 23:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT