PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

試行錯誤の産物


ブログにアップするのがちょっと遅くなっちゃったけど
11歳になったらんまるへのお誕生日プレゼント話を。



うさぎも家族の一員としてすっかり認知される存在になったけど
年齢を重ねたうさぎとの暮らし方・付き合い方についてはまだまだ情報が
少ない気がします(それだけうさぎが長生きできる環境になったということだけど…)

これからは試行錯誤することも多くなるんだろうな。




acolog
(右下にらんまるの耳が…笑)

ジャジャーン☆
11歳を機にらんまるのおうちを新しくしました。

うさぎ用のケージではなかなか条件の合うものが見つからなかったので、
子犬・小型犬用のケージ <マルカン NEWパピィケージ> をチョイス
これをらんまる仕様にちょいとアレンジして使うことにしました。
(写真はアレンジ後のものだけど、それをこれから書きまーす!)


少し前のブログにも書いてるけど、
ケージ買い替えの直接的な要因はらんまるの足の具合を考慮してのことでした。

こういうものは使い慣れたものをずっと使い続ける方がいいって思っていたんだけど、
最近のらんまるの体の調子や安全性を考えると、
これからはバリアフリーな環境が必要だと考えました。

それに、新しいものへの好奇心やそれに対応するエネルギーなんかも考えると
ケージの買い替えは今がタイミングなんじゃないかと。


acolog


パピィケージには付属でキャスターが付いてるんだけど、それを取り付けなければ
ほとんど段差を感じることなく出入りすることができるの。
ウサギ用だとここまで段差のないものは見つけられませんでした。

ただ、こちらのケージに付属のオリジナルすのこはプラスチック製だったので
この点をどう解消するかしばらく悩んでいたんだけど
(今までと同じように、木のすのこを使いたかった)
結局サイズの合うものがなく、思い切って自分たちで作ることにしました。


acolog


(ここは細々したことを書いてるので興味のある方だけ・・・)

ホームセンターの資材コーナーをふらふらと物色。

大小様々な大きさと長さにカットされている木材の中から偶然にも
長さがちょうどいいものがあったので、幅が太めのものと細めのものをそれぞれ購入。
木はヒノキにしてみました♩

ケージの四つ角にあたる部分は斜めにカットを入れて
角張った部分やささくれの部分はヤスリ掛け
少し間隔をあけて揃えたら後ろ側から止め木を木工用ボンドでくっ付けたら
パピィケージ仕様のらんまる専用すのこの完成です!

ちなみに少し間隔をあけてるのは、
通気性を良くするためと、らんまるのころころう○ちをすのこ下に落とすため
手足が挟まらない程度の間隔をあけてます。


acolog

隣にあるのがこれまで使っていたケージ。

スロープがついているけど、らんまるはこれをほとんど使うことはなくって
なかば勢いでケージに跳びこんで出入りをしていました。
これと比べると新しいケージは段差が無いに等しい!
パピィケージの方が天井が高い分、少しだけ広くなったようにも思うけど
実際にはあまり変わりはないかな。


acolog


しばらくはらんまるがこの環境に慣れてくれるまで
新旧ケージを並べて置くことも考えたんだけど、しばらく様子を見ていたら
もう既にらんまるはこの環境を受け入れてくれているような気がして
この日を境に古いケージは思い切って片付けることにしました。


acolog

ケージは変わったけど中の配置はこれまでとほぼ同じ。


acolog

中の環境に慣れてくれるよう、少しの間ケージの扉を締めて、
らんまるに落ち着いて考えてもらうことにしました。


acolog

しばらくするとゴロンと横になってのんびり寛ぎモード。
もう大丈夫かなって安心していたら、ここでちょっとしたアクシデントが!!

起き上がろうとするらんまるの手足がすのこをつるつると滑って体が支えられず、
起き上がるのに相当苦戦していました。

これはいけない!と早速主人が手を加えて・・・


acolog

彫刻刀ですのこに細かな彫りを入れることで引っかかりを作りました。
らんまる的にはこれで随分滑りにくくなったみたい♩

でも、お掃除の面ではまだまだ改良が必要な今の環境。

(毎週らんまるケージを掃除してくれる主人いわく、
掃除は以前より大変になっちゃったんだって。)

まだ改良は必要かもしれないけど、
でもまぁこんなふうにみんなで相談しながらベストを探していこう!




ブログランキング参加中

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真日記 ブログランキングへ
バナー1クリックがポイントになります。



| らんまる高齢期・シニアケア | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: はまぴーさんへ

そうか、だからはまぴーさんちのニャンは長生きさんなんですね^^

| aco | 2015/09/15 23:37 | URL |

愛されている!!
その思いが長生きの秘訣なんでしょうね^^

| はまぴー | 2015/09/15 04:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acolog0519.blog85.fc2.com/tb.php/1333-df270955

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT