PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

検診記録


acolog

週末はらんまるを連れ、かかりつけの病院へ行ってきました。

主たる目的は爪切りで本当はもう少し早くに通院したかったんだけど、
夏頃からの体調の変化に、らんまる自身もまだ慣れていないということもあって
外出が苦手ならんまるに過度なストレスを与えぬよう、通院を先送りしていたんです。

これまでは病院に来るとしゅん…として、大人しく我慢していたらんまる
検診室にもカメラを持参して少しは写真を撮ることも出来たんだけど
ここ最近は先生の手から逃れようと必死に抵抗するようになりました。

今回に至っては目を充血させてふがふがと緊張して暴れるもんだから
私にしがみついて離れないらんまるを先生が二人がかりで診てくれたという…。
らんまるにとって病院という場所がストレスになっていることをちゃんと分かってくれる
とってもいい先生なんだけど、どうしてこんなに怖がっちゃうのかな…。


acolog


8月から9月頃にかけて、体調の変化を感じ始めたこと。
時々、足腰にふらつきが見られるようになったこと。
耳掃除をしようと一生懸命に顔と耳を傾けるけど、
手が以前のようには上がらず、これまでのようには耳掃除できなくなったこと。
食糞のような軟便が多くなったこと。

ここ数ヶ月のらんまるの変化を、
私自身が先生にすがるような気持ちで伝えていました。
先生は全部をわかっているかのように
うなずきながら微笑みながら、私とらんまるとに交互に視線を送ります。

これまでと変わらないように見えても着実に現れている高齢のサイン

先生方は幾度となくそんな動物たちを目にされてきたのでしょう。
受け入れるような微笑みが印象に残りました。


acolog

先生と相談した結果お薬を処方して頂きました。
らんまるの性格上、薬を飲ませることはかなり難しいかもしれないけど…

左の黒い粒は弱った足腰のしびれなどに効く漢方薬
右は胃腸の働きを良くするシロップ

体重は2.25キロでベストをキープしているけれど、それも食欲があってこそ。
触診の結果、胃の中身が少々粘度のようになっているらしく
胃腸の状態が不調気味なのか、水分が不足しているかもしれないって。
牧草は毎日食べているし野菜も食べてはいるけど
これからはもう少し多めに野菜を摂ることを意識した方がいいのかな。
心配していた耳は、今はまだ病院で処置をするような汚れではないということでこのまま様子見。
口の中も特に問題なし。


acolog

そんなわけで帰宅後早速、野菜をあげました。
病院とは打って変わって
家に着くと途端に表情が変わるんだもん、笑っちゃう。


acolog

まったく、なんで僕がこんな目に合わなくちゃいけないんだ(ブツブツ…)
絶対何かしら文句を言いながら食してるものと思われます(笑)


acolog

緊張から解放され安心するせいか
病院に行った日はしばらくお疲れモードのらんまる。

元気でいてくれたらしばらく爪切りもないから
今日もよく頑張ったね、らんまる。





ブログランキング参加中

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真日記 ブログランキングへ
バナー1クリックがポイントになります。

| らんまる(EOS 6D) | 00:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: mariさんへ

mariさん、ご無沙汰しております。ご来訪とメッセージをありがとうございます。
お名前を目にしてすぐにきなこちゃんの愛くるしいお顔が浮かんできました。そしてその次の瞬間、気持ちに影がさしました。
そうですか、きなこちゃん7月に…。
11歳と8ヶ月、きっと誰しもに長生きしたねと言われる年齢ですよね。
確かにそうなのでしょうが、でも家族の立場だけで言うなら年齢ではないんですよね…。
失礼ながら心臓肥大という症状も初めて知りました。そうですか…。きなこちゃん精一杯頑張ってくれて…。
mariさんのお気持ちを思うといたたまれないです。本当に。気持ちはもとより、お体大丈夫ですか。

私もらんまるとのこれからについて考える日々が続いています。
限られた時間だからこそ、今を楽しく逃さず過ごそうと前向きに考える反面、以前と違うことや行動についつい意識と視線がいってしまう。
どうしたらいいのか、どうすればいいのか分からなくて、無意味に動揺したり不安になったりしています。
こんな時、同じうさ飼いさんの言葉やアドバイスには心支えられます。
ブログカテゴリーがうさぎブログから離れてしまったから、やりとりするうさ飼いさんも随分少なくなってしまったのだけれど。

よかったらまたきなこちゃんのお話を聞かせていただけませんか。
mariさんから頂いたメッセージ、大事なことがたくさん書かれていて何度も何度も繰り返し読み返しています。
お時間の許すときにでもらんまるのこと覗いて頂いて、そしてへなちょこな私に喝を入れてください。

| aco | 2015/11/01 14:06 | URL |

頑張りました!

覚えていらっしゃるか自信がないのですが・・・前に一度コメントさせていただいたmariと申します。
ネザーのきなこ(女の子)と一緒に住んでいるという者です(って変な表現!)
実は7月にきなこは亡くなりまして・・・11歳と8か月の生涯でした。
心臓肥大と診断されてから半年、精一杯頑張ってくれました。
心臓肥大も老齢からくるもので、やはり年齢を重ねるといろいろな変化が起きてくる事を教えられました。
きっとacoさんも同じ気持ちでいるのではないかと思い、書かせていただきました。
きなこは元々まったりタイプで、らんまる君のように活発な子ではありませんでした。
ので、ジャンプができるらんまる君がとてもうらやましいです^^
きなこの変化に気付いたのはウォーターボトルからお水が飲めなくなった時。
胃腸薬が常備薬になり、顔をきれいきれいする姿勢がどんどん下方向になっていきました。
でも、目は白くならず、足腰は丈夫でいやしんぼさんでした。
らんまる君も目は黒々としていて、自分の足で歩けるし、何よりとっても元気♪
変化は寂しいものもあるけど、できる事がまだまだたくさんあるらんまる君は幸せ者だと思います。
何だかとりとめのない話になってしまいましたが、これからもゆっくりとらんまる君との時間を
楽しんでくださいね。
私も微力ながら応援しています。


| mari | 2015/10/29 20:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acolog0519.blog85.fc2.com/tb.php/1359-3802e801

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT