PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

匠の道


acolog

最近のらんまるは輪をかけて私にべったり。
私の姿が見えると行動範囲であるラグを飛び出して
フローリングをつるつる滑りながらでも追いかけてこようとします。

そんならんまるのことを可愛いと思うけど
フローリングの滑りは要注意、関節を痛めてしまいます。


acolog

追いかけ回すらんまるの姿を見て主人が用意してくれたのが「らんまるの道」
道といってもホームセンターで売られている正方形のマットをつなげて作ったお手軽なもの。


acolog

最初こそちょっとだけオドオドしたけど、
ものの数分でそれを理解したらんまる

acolog

ほら、もうツルツルした思いをしなくても
私たちのいるダイニングテーブルまで来れるでしょう。


acolog

道の端には横になったりUターンできるように
ちょっとした踊り場スペースもあるよ。


acolog

ふふ、嬉しそうな後ろ姿♪


acolog

ダイニングと同じように
キッチンへ通じる道も作ってくれました。

acolog

家にいる時にはそこで多くの時間を過ごすダイニングとキッチン。
そんな場所だからこそ、らんまるも一緒に過ごしたいんだよね。


acolog

写真左側にキッチン。
キッチンに立つ人を踊り場でのんびり見ながら過ごせます。

しかもキッチン側のこちらの道には
もう1つちょっとしたお楽しみが♪

acolog

なんということでしょう~っ(言いたかった…笑)。
らんまるがまだ足を踏み入れたことのないお部屋が覗けちゃうんです。


acolog

そんなわけで道ができた当初は
すっかりここに入り浸っておりました(笑)

まるでもうずっと前からそこにあったかのように
この道の存在はらんまるの中ですんなり馴染んだみたい。

acolog

あっちにこっちに走り回って楽しそうならんまる♪
まさに匠の成せる技ですな(笑)



ブログランキング参加中

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真日記 ブログランキングへ
バナー1クリックがポイントになります。


| らんまる(EOS 6D) | 10:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: はまぴーさんへ

あ、はまぴーさん、コメントではお久しぶりです!
本当、背中でウキウキしてるのがわかるほど、喜んでます(笑)
あっちにこっちに走り回っていい運動になるし、よかったなーって思います。
けど、ますます目が離せなくなりました(^^;

| aco | 2016/02/14 23:33 | URL |

らんまる君、心ウキウキって感じですね!!
背中が語っています^^

| はまぴー | 2016/02/13 17:48 | URL | ≫ EDIT

Re: うーぱーさんへ

らんまるの行動範囲が広がったということは、私にとってもそれだけ広い視野を持たなければならず、実はちょっと大変にもなったんです。
しつけの一環としては、決められた範囲の中で過ごしてもらうことは大事なことだと思うから、ラグの中だけをらんまるが自由に走れるスペースとしてきたんだけど、らんまるが年齢を重ねるにつれ、気ままに一人がいい(でもいい)という若い頃の感情とはまた違ってきたように思います。
追いかけ回されて時々大変に思うこともあるけど、元気に長生きしてくれるらんまると私もなるべく一緒に過ごしたいと思うし、らんまるの気持ちにも応えてあげたいと思うから、楽しそうに走り回るらんまるを見てこれはこれでアリだったなぁと思います。・・・でも大変なんですけどね(^^;
うーぱーさん家もやっぱりいろいろ敷かれてるんですねぇ…うさ飼いさんはどこも同じなんだろうな。敷物敷くのはいいんですが、敷物を囓ったりしませんか?うちはそれがあるから、敷物選びはその辺も基準になります。らんまるは気を引こうとしてか囓るクセがあるんです。(設置したばかりのこの道も早くもやられ始めてます・・・)
んーでも、次元君にはそんなイタズラ癖のイメージはないなぁ。いい子だねぇ。。。

| aco | 2016/02/13 13:50 | URL |

ビフォーアフターの曲が頭の中に流れる中読み進み、最後には家族でもないのにウルウルくるものが・・・。acoさん、演出上手ですぅ。
らんまるくんが行きたいと思うところに自由に行けるようになって、家族の姿が見えることで安心する。
そんなところは人間の子ども(大人もかな?)とおんなじなんだなぁって想像すると、なんかうるっとなります。
やはり匠は依頼人の気持ちを奥の奥まで汲み取って仕事をしてくれるんですね。素敵だ。らんまるくん、ほんと喜んでる!

フローリングでつるつる滑るのは背骨にもよくないって次元も言われてるから、うちはリビングダイニング全面敷物を敷きました。
まるでパッチワークのようにラグやらマットやら敷き詰められて、はっきり言ってヘンテコですけど、しかたないです。
匠に来てもらえたらどんなふうにしてもらえるのかな~。

| うーぱー | 2016/02/13 00:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acolog0519.blog85.fc2.com/tb.php/1403-498a7110

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT