PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長い長い1日


acolog


らんまるにお薬が出ました。
1日2回、朝と夕で5日間。
薬の類は一切苦手なので、ごまかしごまかしでどうにか頑張ります。





1つ前の記事をアップした後から、じつはちょっと大変でした。

さて、そろそろ寝ようかと思った矢先のこと
オッドマンの上が何かで汚れているように見えて
疑問に思いながら近づいてよく見てみると、
それは血でした。それもまだ新しい。

・・・なに?

すぐにらんまるを抱き上げて全身を見ると、左手から出血しているのを確認
白い毛が血に染まってまだらになっていました。
どうしてそうなったのかよく分からなかったけど、
爪がどうにかなっているように見えました。

しばらく様子を見て出血が治まるのを待つことに。

初めての事態、そして出血という事実に、動揺し少々混乱していた私たち
そんな私たちの救いは、らんまるが案外元気であったこと。

痛いだろうに・・・。

少しでも気休めになればと差し出すおやつも食べてくれるし
(食欲があるって本当に有難い!)
ひとまずケージで休んでもらって、一夜明けてから掛かり付けの病院へ相談しようと思い
私たちも短い休息をとりました。



翌朝早朝、辺りが明るくなり始めた頃
主人が気になってらんまるの様子を見に行くと驚きの声が。
その声に私も飛び起きました。

ケージの床面のすのこが一面血だらけになっていて
ケージの外にまで血が飛んでいる痕跡がありました。
治ったと思っていた出血はまったく治まっていなかったようで、
抱き上げると私のTシャツはらんまるの血で滲みました。


こんなに出血するものなのか・・・


驚き、動揺する私たち。
そんな私たちの気持ちを知ってか知らずか、
ここでも救われたのはらんまるが案外元気であったことでした。

大好きな明日葉を差し出すといつも通りむしゃむしゃ食べてくれたから
少しホッとしました。


素早く身支度をして、掛かり付けの病院へ車で向かいます。
診療時間の開始前に到着して、病院の駐車場で時間まで待っていました。
らんまるは案の定ドキドキしていたけれど、でもいつものような嫌々感は全くなくて
病院へ行くことをちゃんと理解し受け入れているように見えました。
親バカながら、ほんとに賢い子です。


名前を呼ばれて診察室へ入り、先生に事情を説明。
先生に診てもらおうとキャリーケースかららんまるを抱き上げる瞬間、
らんまるの折れた爪をキャリーケースの中に見つけました。
根元から取れているように見えました。
自分でどうにかしたのか、それともちょっとした衝撃でそうなったのか
とにかくここへ来る途中の移動中にとれたのでしょう。
結果的にはこれが良かったようで、この後から出血も治りました。

傷口と血で滲んだらんまるの白い毛を濡れた脱脂綿で拭いている間
私が抱きかかえて先生が処置してくれたんだけど、
らんまるは本当に本当に大人しくしてくれて
先生も「痛いだろうに、ガマンして本当に偉い」って。


何かに引っ掛けて爪が折れてしまう兎さんはいるにはいるそうですが、
折れずに中途半端になっている状態が一番痛いようです。
(爪そのものはしばらくするとまた生えてくるそうです。)

爪が折れた今、処置そのものは
傷口からばい菌が入らないように清潔にすることだけ。

自宅でも清潔な環境を心掛けること
本人が傷口を舐めすぎないように気をつけてみること
とアドバイス頂きました。
ただらんまるの場合、やはり出血量が多かったようで
感染症を防ぐため抗生剤が出ました。
シリンジはらんまるが薬を嫌がった時に強制給餌する用にもらいました。

さきほど1回目のお薬を投与。

大好きな手のひら大葉にお薬をふりかけてごまかして
らんまるは少々疑問に思いながらも食べてくれました(笑)
食欲もあって、気持ちも元気なようで、
いつも通り私を追いかけて走りまわってます。


とにもかくにもこれを書いている今、1日が終わろうとしています。
本当に長い長い1日でした。

あんなにすのこが血で染まっていて、足の裏と手は血で汚れていたのに
らんまるの体はあまり汚れていませんでした。
きっとケージの中で体を伏せたり横になることはせず
一晩中起きた姿勢で過ごしていたんでしょう。
痛みと休息とどちらもガマンして一夜を過ごす健気な姿を思うと
こみ上げるものがあります。

偉いね、よく頑張ったね。
もうその言葉しかありません。


病院へ向かう道中、流れているのに止まっているように見えた景色が
帰りはいつも通りの色と景色に映って見えたことが本当に嬉しかった。

ホッとしたら、何だかうるうるきちゃったよ。





ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる(EOS 6D) | 00:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT