PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

らんまるとの暮らし


acolog

えー・・・と、行き倒れているように見えますが


acolog

睡魔のお誘いに乗ってるだけですので、ご心配なく(笑)


acolog

少し間が空いてしまいましたが、
らんまるが流血した日から1週間以上が経過し、感染症予防でもらったお薬(5日分)も
大好きな大葉に包んでごまかすことでどうにか飲んでもらえました。
心配は相変わらずですが、おかげさまで元気にしています。


acolog

とはいえ、まもなく12歳を迎えようかというらんまる。
ゆるやかだった体の変化は11歳を迎えてから途端に早まったように思います。

年単位だった変化は数ヶ月で感じるようになり、
数ヶ月は数週間で感じるようになりました。
下半身の衰えによるフラつき、
腕が思うように上がらず顔を洗う姿勢もずいぶん低くなりました。
それから右目の白濁…

見た目はこれまでとあまり変わりないようにも見えますが、
年齢なりのサインはやはり現れていて、
'これまでと違うこと' は、これからもきっと増えていくんだろうな。


acolog

でも、そんならんまるのことが私は可愛くて仕方がなくて、
カメラを持つと同じ写真を何枚も何枚も撮ってしまう。
そこにらんまるがいることが可愛くて嬉しくて、
同じ写真であっても何度もシャッターを押してしまう。

これまで以上に日々の何気ない暮らしをここに書き留めておきたい。
これから起こることを思って、時々、不安になってしまうこともあるけれど、
そんな時には、これまで一緒に過ごしてきた日々がそれを支えてくれると信じて
1日1日を大切に、前向きにブログを更新していこう。

そうだよね、らんまる*



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 うさぎブログ 黒うさぎへ  人気ブログランキングへ

1クリックがポイントになります。
らんまるとカメラのバナーをクリックして応援してね♪


| らんまる高齢期・シニアケア | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT