FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神頼みな思い出



acolog
( 撮影:2014.12 らんまる10歳 photo by Studiofrank )


私たち夫婦の記念写真を撮るため
毎年お世話になっているスタジオフランクさん。
らんまるは0歳から10歳になるまで
毎年一緒に通ってくれて
この写真は2014年(らんまる10歳)に撮影して頂いた1枚です。



今だから書けることですが、
らんまるが8歳だった2012年、スタジオでの撮影を終えた帰り道に
私は心の中で神様にお願い事をしました。


*   *   *

神様お願いです。
どうか10歳まで、らんまると一緒に記念写真を撮らせて下さい。

*   *   * 


このお願い事を神様は聞き入れてくださったようで
2014年の秋にらんまるは10歳を迎え、
2人と1匹揃ってスタジオフランクさんに記念写真を撮りに行くことが出来ました。



どうして8歳の時にそう思ったのか、
そしてどうしてあの時そんなお願い事をしたのか、
今振り返ってもわかりません。


ただひとつ思うことは、
いつかこれまで続いてきた「2人と1匹」の写真が、
「1匹」を亡くしたことを理由に
その翌年から「2人」の画になることが怖かったんだと思います。
だから、そうではない理由で、ここまでという区切りを決めたかったんだと思います。



あの時、らんまるが8歳だった2012年のスタジオからの帰り道、
私は自分の中の'キマリ'からちょっとはずれて
随分図々しいお願い事をしてしまったな・・・と思いました。


だって、記念写真を理由に、らんまるが10歳を迎えられるよう
らんまるが10歳になるまで一緒にいさせて下さい!と神様にお願いしたのですから。


未来の約束はとても素敵なことだけれど、
でもそれは、今という時間を積み重ねて紡いだ先にある事。

過去でも未来でもなく、いま目の前にいるらんまるとの暮らしを
第一に大事にしようと思って過ごしてきた私にとって、
未来のお願い事をするということは、自分の中の'キマリ'からはずれた行いでした。
だからずっと、この時の記憶が心に残っているんだと思います。



らんまるが10歳を迎えた2014年の秋
そこからプラス2年と7ヶ月・・
私はらんまると12歳のお誕生日を迎えられたし、
最後の瞬間まで一緒に過ごすことができて
まさにらんまるは天命を全うしたと言えるんだと思います。


だから私の願いを聞き入れてくださった神様には
本当に本当に感謝しなくちゃいけない。


・・・なんて、

基本無宗派なので、都合のいい時だけ神様にお願いして!
と神様に言われてしまいそうですが。


acolog
( 撮影:2012.11 らんまる8歳 photo by Studiofrank )


感謝しています。本当に、心から。
それでもやっぱりまだまだ寂しいです・・・なんて。


12月22日
らんまるの8度目の月命日に寄せて




| memories photo | 17:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。