PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

acoごと(菜の花畑・国営昭和記念公園)


2010年 春

今年も満開の桜を堪能してきました^^


acolog


連日続いた春の嵐のような強い強い風
とてもとても心配だったけど、
寒い寒い冬を乗り越えてたわわに花開いた桜は、
雨にも負けず風にも負けず・・・

今年も私たちに清々しい笑顔を届けてくれました*^^*
そんな可愛らしい桜写真はまた後日・・・

今日は1週間遅れですが、
先週訪れた東京は立川市にある昭和記念公園での写真を
ちょこっとあっぷさせて下さい♪


◇◆◇


あちこちで桜の便りが届く中、
この時の私は
何だか無性に菜の花の黄色に心惹かれ・・・


acolog


カメラを手にするようになってからというもの
気付けばシーズン毎に訪れているようにも思う
国営昭和記念公園にまたまたやってきました^^

昭和記念公園ってほんとスゴイなぁ~(笑)
有料の公園というだけあって
四季折々いろんな顔を見せてくれます^^


acolog


3月最後の週末だったこの日

菜の花畑にある桜はまだつぼみだったけど、桜が満開になると、
菜の花の黄色と桜のピンクの愛らしい色合いが楽しめるみたいです^^


acolog


菜の花畑に向かう途中
キレイに花開いた水仙に出会いました^^

このとき、少し前のカメラと写真の総合展示会「CP+」で受講した
セミナーでのお話を思い出していました。

一般的なスナップショットに多く見られる日の丸写真
(被写体が真ん中にある構図写真のこと)

数あるカメラ冊子には日の丸写真をNGとしているものもあるけれど、
そんな日の丸写真でも、
光と背景によって随分印象が変わるものだし、
被写体を力強く伝えることが出来る・・・というもの。


光と背景、光と背景・・・(ぶつぶつ)


acolog


こんな感じ?^^;

設定を変えてみたり、場所を変えてみたり・・・
ちょこっと練習意欲に火がつき始めていたこの時、
再生画面を見つめる私の視線が、悲しいお知らせマークを捉えました。


・・・なんとバッテリー切れ^^;

うーん、こういうあたりが私の残念なところ(泣)
というわけで、
菜の花畑も残量の少ないバッテリーで
わずか数枚に終わったのでした^^;



3月終わりにしては
風も強く気温の低かったこの日
(これが風邪の引き金になったのかも^^;)

ソメイヨシノにはちょっと早かったけど・・・


acolog


目にも鮮やかなピンク色の桜が咲いていました


◇◆◇


厳しい冬を一層してくれるような柔らかな桜
今年の桜前線は、ついに関東地方までやってきました*^^*
次回、満開の桜をお届けします♪



Blog MURA   人気ブログランキング

ぽちっとポチわんで
応援ヨロシクお願いします^^

| acoごと | 04:36 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: うーぱーさんへ

バッテリー切れほど悲しいものはないですよね~(泣)
週末はフル充電が基本なのに、おまぬけでした^^;
この公園、有料だけあって^^;
1年中楽しめます^^
園内は広いのでサイクリングが基本で、流れる景色に被写体を見つけては、
自転車を止めてカメラを向けていると、あっという間に時間が過ぎています。
うーぱーさんだったらどんなお写真を撮るのかなぁ~♪^^

| aco | 2010/04/06 23:55 | URL |

acoさんおにぎり持ってお花見に行ったのね
花の季節ですね 綺麗な花を見てると 気持ちもキレイになれる
そんな 気がします 
acoさんの写真いつも楽しみです 一人で笑ったり 感心したりして見ています

| たろさママ | 2010/04/05 00:11 | URL |

Re: うーぱーさんへ

バッテリー切れほど、切ないものはないですね~^^;
ほぼ毎日らんまるにカメラを向けているのに、充電なしに週末を迎えたという・・・
自業自得なんですけどね^^;
この公園、ほんとスゴイです(笑)
夏には花火大会の写真を、秋にはコスモスとイチョウの写真を撮ってあっぷしました。
今までこんなにココに通ったことないです(笑)
写真に夢中になっていると、時間ってあっという間ですよね^^

| aco | 2010/04/05 00:02 | URL |

Re: 空殻さんへ

高麗の巾着田ですか・・・・私は行ったことがないのでちょっと興味深々です^^
昭和記念公園の菜の花も今頃は桜と合間って、春爛漫な景色だと思います♪
素敵なお写真、楽しみにしています*^^*

写真って知れば知るほど、メンタル要素の強い産物だなぁ~って思います。
調子が出ない、というか、合わないときはまったく成果なしに終わるときもあるし、
逆に、ほんの数枚でも満足のものが撮れるときもあったりする。
そんな1枚でも、それを見る人によってその写真はまた印象を変える・・・。

写真て、不思議で奥深くて・・・やっぱり面白いものですね*^^*

| aco | 2010/04/04 23:51 | URL |

黄色とピンクの春を一足先にacoさんの写真で楽しませていただきました。
バッテリー切れ・・・わかるわかるー。わたしも何度かいいところで
乾電池マークが出ちゃうという、残念な思いをしたことあります。
一面菜の花の公園、すごいですね。
菜の花と水仙と桜と・・・こんなところで一日中写真撮ったりのんびりしたりしたいです。

| うーぱー | 2010/04/04 23:42 | URL | ≫ EDIT

Re: あんじさんへ

そうですよね、北海道といえばジンギスカン!
主人がうらやむ声が聞こえました^^;
(私は子供の頃からジンギスカンを口にする機会なんてほとんどなかったのですが、
 東北出身の主人はたまに口にする機会もあったようです。)
お花見しながらみんなでジンギスカンBBQなんて楽しそうですね♪
もう少し先かもしれませんが、
今年の桜前線も、確実に北の大地に向かってその歩みを進めています^^
あんじさん、バトンタッチも近いですよ~!i-68i-189

| aco | 2010/04/04 23:41 | URL |

Re: kuutaさんへ

ん~・・・。
kuutaさんのコメントは、こちらも何だかしみじみしちゃうときがあります^^
カメラマンが伝えたいイメージが先か、
被写体が伝えたいメッセージが先か・・・何だか究極で永遠のテーマみたい^^
私は被写体がある時は、その被写体を生かせる写真を撮りたい・・・かな。
もちろん、感じたものを感じたまま撮れるようになるには、
やっぱりそれなりに技術力と忍耐力が必要なんだと思うのですが・・・
自力だけでは超えられない壁もありそうです。
とはいえ、折角好きだと思った写真を、
末永く続けていけることが、今の私の願いかな*^^*

| aco | 2010/04/04 23:35 | URL |

Re: コーンさんへ

私もおにぎり写真、気に入ってます^^
ごくごく自然な気持ちで、皆さんにお花見したよ~♪ってお知らせしたくって、
ごくごく自然に浮かんだ1枚です^^
(花より団子、それもありますが、笑)

写真のお話も参考にして頂けたようで何よりです。
これで充電満タンなら言うことナシ!です(笑)
ほぼ毎日らんまるにカメラを向けているのに、
すっかり充電を忘れて週末を迎えてしまったおまぬけな私です^^;

| aco | 2010/04/04 23:14 | URL |

こんにちは(^_^)
菜の花の群生が圧巻ですね!
僕も行こうかな、久々に。
昭和記念公園にすべきか高麗の巾着田にすべきか…
僕は日の丸構図はときどきわざと使います。

最近本読んだけど、構図のルールにとらわれすぎてるのか、
プロでも「?」な感じの人がいるように感じました。

写真ってほんとうに面白いですよね!
なんか最近こみ上げるものがあります。

| 空殻 | 2010/04/04 16:26 | URL | ≫ EDIT

光と背景を意識したお写真!
光の玉が写っていてとってもキレイですね^^
お花見でおにぎりって美味しそう(*´∀`)
北海道ではお花見しつつジンギスカンすることもありますが
やはりそちらの方はしないんだろうなぁ。。
あ、食べ物の話ばかり・・・^^;
 

| あんじ | 2010/04/04 11:55 | URL | ≫ EDIT

春の花の色彩は優しくて綺麗ですね。
夏になると、さわやかだったり力強い感じ。
太陽の光や空気の色にも関係があるのだとは思うけれど
カメラマンが伝えたいイメージが先なのか
被写体がカメラマンに伝えるメッセージが先なのか…

acoさんの写真を見ながら、そんな風なことを考えました(^^)

| kuuta | 2010/04/04 09:54 | URL | ≫ EDIT

一番私が惹かれた写真は

やっぱり食べかけのおにぎりアップ!!
景色が桜(この発想に一番きらめきました~)

たっ単なる食いしん坊と決して言ってはなりませぬ。汗。
あくまでも芸術性で。笑。

写真のお話もとても参考になりました。
デジカメですけど、私も意識して撮ってみようと
思います。
(その前に充電は満タンに!!)笑。

| コーン | 2010/04/04 07:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acolog0519.blog85.fc2.com/tb.php/310-4b238f0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT